まったりのんびりつらつら日常
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
夏は夜とはこの年になって実感した

私は幼少期から今までの、一般的に多感だと言われる時期に、
どれだけ無気力に生きてきたのかと、今になって思うわけです。
それは、7割の怠惰と、3割の保身。


さて、夏も盛りとばかりに容赦なく暑いわけですが、皆様いかがお過ごしですか。
私は…お陰さまで、休みに空が青々と快晴でいいお天気にもかかわらず、
外に出る気がしないでいます。えるみです。こんばんは。

外がいいお天気だとね…外に出て何かしなきゃって思うんだけど…
所詮クーラーの効いたところにいたいし、そしたらお天気関係ねえなってなるよね)`ν°)・;'.
ああ…プール通いたい!!プール行きたい!!!

そんなに暑いのにもかかわらず、なんで通勤時の皆さまは長袖なの!!
半袖着にくいじゃない!!!! って思っていたら、母が
「オフィスはクーラー効いてて寒いからじゃね?」
とおっしゃりました。なーるーほーどー!!!
ちなみに、我が職場は寒いところと暑いところの差があり過ぎる職場です。
真冬でも暑いと言って雪がちらつく中窓を開け放つこともあります^^
馬鹿じゃないのほんともう…

けれど、夏はいいよね。もう暗くなりだしたと焦燥感も感じるわけですが、
暗くなっても、冬の夜のようなものさみしさを感じない。
最近になって、それは虫が鳴いてて、カエルがないてて、生命を感じるからだと
気づきました。虫もカエルも嫌いなので笑えるわけですが。
「夏は夜」などと、清少納言の感覚は現在でも通じるわけですね。ほう。
人間は移りゆくとも、自然は変わらない。


前回の記事にて「自主3連休にしました☆」的なことを
ほざいててちょっとびっくりです。

覚えてなかったんですけど…そういえば買い出しに有給使ったね…
いや…ついこの間、同じようなことをしかも今回は発作的に
自主3連休☆ってまたやってしまったので…自分でも意図せず。
(というのも遅刻の体裁で午前中病院行ったら暑さと思わぬ待ち時間のあまり
 やっぱ無理休むしってなった。後悔はしていない。帰ってシャワーを浴びたかったんだ)
 
ついでに、お盆も13日に休みます。我が職場にはお盆休みなんてないんだぜ…
暦通りなので、有給です。もっとも休む人が多いであろう日にちに有給申請出してやったぜ。


さて。最近あったこと。
結果的に人を追い出すような形になってしまったようなそんなことが。
うーん…あまりにも目の前で寝てる→枝毛探してる→時々仕事→振り出しに戻る
みたいなことになってたので、つい イラッ☆ として、
自分でも何回か注意してみたけど効果もないだろうと上に早々に報告したら…ああうん。


まあ、途中から私はだんまりを決め込んでいたわけですが。
素知らぬふりをしていたわけですが。

思わぬほうへ転がって、『口は災いのもと』だな、というのを表現するかのような
出来事になってしまいました。私も、彼女も。
優秀な方だったんだけどな…勿体ない。ああ勿体ない。
(指示をあえてしなくても問題ないくらいだったから最低限の会話で済んでいたわけで)
決して悪い子ではないし。
まあ、途中krdb(なんて言いたいかはご想像にお任せしましす)とか思ったけど。
(そして私が雇っているわけではないので何とも言えないけどまさにそうだとも思うわけで)

ていうか、私、ほんと、口は慎め的なことが、心静かに的なことが、
いつもおみくじに書かれているんじゃなかったのかい…!!!

ああもう…海よりも空よりも広い心がほしいです。

21:16 記憶-デキゴト comments(0)
comment

message :